お金を増やす

何のために投資をするの?投資の目的を明確にすれば買うべき株が見えてくる

おむすび
おむすび
こんにちは、おむすび(@omusubiz)です。 外資系コンサルティングファームに勤めているサラリーマンです。

このブログでは、サラリーマンが老後資金2000万円を貯めるために、お金に対する考え方やどのように稼ぎ、増やしていくかということを発信しています。

すぱ郎
すぱ郎
投資初心者のサラリーマンがお金を増やすなら楽天VTI一択だよな。俺もう楽天VTIしか見てないぜ。ほら毎月こんなに楽天VTI買ってる!
【実績報告】サラリーマンが老後資金2000万円の準備状況を公開 -2019年8月末時点- 2019年6月に、金融庁が「これからは老後の資産形成のための自助努力が必要、老後資金として2000万円用意すべき」といった発信を...
ゆり
ゆり
確かに楽天VTIは魅力的だけど、私は今の生活を少し楽にするための投資の方が魅力的なんだけどな
おむすび
おむすび
投資の目的は人それぞれ違っていて当たり前だよ、大切なのは目的に応じた投資をすることなんだ

この記事では、投資初心者が陥りがちな投資に対する考え方と、どうすれば自分に合った投資ができるのかを解説します。

 

なぜお金を増やしたいのか

あなたはなぜ投資をするのでしょうか。なぜ株や投資信託を買うのでしょうか。

すぱ郎
すぱ郎
お金を増やしたいからに決まってるじゃん

そうです、お金を増やすために投資をしていますよね。

この企業を応援したい!という気持ちで企業の株を買っているという人もいると思いますが、「では投資という形ではなく、その企業に寄付するのでも良いか?」と問うとほとんどの人がNoと答えるのではないでしょうか。

やはり、お金を増やすために株や投資信託を購入しているのだということが分かります。

では、なぜお金を増やしたいのでしょうか

あなたがお金を増やさなければいけない理由は何でしょうか。

すぱ郎
すぱ郎
えっ、、、お金、、、あった方がいいじゃん
おむすび
おむすび
それじゃダメなんだよ、自分がなぜお金を増やしたいのか明確にしないと投資商品は決まらないんだ

お金を増やしたいから投資をする

これはもちろん理解できますが、なぜお金を増やしたいかは人によって様々です。

老後の年金代わりにしたい。

子供の教育資金を準備したい。

日々の生活を楽にしたい。

などです。

お金を増やしたい理由は人それぞれなのです。

投資を始める前に、あなたは何の目的でお金を増やしたいのか、ゴール設定を明確にしなければ正しい投資はできません。

いくら増やしたいのか

投資をする上でさらに明確にしなければいけないことがあります。

それがいつまでにお金を増やしたいのか、いくら増やしたいのかということ。

「老後の年金代わりにしたい」という人がいたとします。

いつまでにいくら増やす必要があると思いますか?

答えは、人による、です。

すぱ郎
すぱ郎
なんでだよ!老後資金2000万円貯めるブログじゃないのかよ!
おむすび
おむすび
2000万円必要なのか、そんなに必要ないのか、もっと必要なのかは人によって違うんだよ

あなたは老後にどんな生活を期待していますか。

都心のタワーマンションで何不自由なく暮らす生活?

人里離れた田舎でのんびり暮らす生活?

両者の生活費が同じではないのは明らかですよね。

あなたの望む老後の生活にはいくら必要なのか、これを明確にしなければ、どう頑張っても目的を達成できない投資手法を選んでしまう可能性が出てきてしまうのです。

いつまでに増やしたいのか

そして、そのお金をいつまでに増やしたいのかということも明確にしなければなりません。

老後資金として2000万円準備する場合、どのような投資が考えられるでしょうか。

すぱ郎
すぱ郎
だから楽天VTIで30年間積立投資をしていけば2000万円貯まるんだよ、ほら!
30年間毎月3万円ずつ積み立てれば2000万円達成!
おむすび
おむすび
確かに年利4%で毎月3万円を30年間積み立てれば2000万円達成できるね、では30年も時間が無い人はどうだろう
すぱ郎
すぱ郎
30年も時間が無い人?
おむすび
おむすび
たとえば、今45歳で老後までに20年しか時間が無い人が、年利4%で毎月3万円を20年間積み立てても目標額には達成できないよね。その人に合った投資手法を取っていかないといけないんだよ

現在35歳の人の資産運用と45歳の人の資産運用では、掛けられる期間も取れるべきリスクも異なります。

目標金額をいつまでに準備しなければいけないのか明確にする必要があるのはこのためなのです。

33歳手取り23万円から生活を立て直して老後資金2000万円を貯める方法 先日テレビで最低賃金特集があり、そこで取り上げられた33歳で手取り23万円の、自動販売機の販売や設置を行う会社の社員が話題になり...

キャピタルゲインとインカムゲイン

ゆり
ゆり
私は老後資金というよりも、日々の生活を楽にしたいな
おむすび
おむすび
そういった投資目的もあるよね

買った株がいくら値上がりしても、売却するまでは一切経済的に豊かにはなりませんよね。

日々の暮らしを楽にするためには、将来の資産を最大化させる投資手法では目的を達成できないのです。

おむすび
おむすび
株の値上がり益のことをキャピタルゲインというんだけど、株を保有していることで得られる配当金のことをインカムゲインというんだ

株や投資信託によっては、配当金や分配金といって一定期間ごとに株主にお金を還元してくれるのです。

配当金を多くもらえるように投資することを高配当投資と言います。

高配当株や高配当ETFなどに投資することで、配当金という形で株価の数%の金額を定期的に受け取ることができるのです。

ゆり
ゆり
私は高配当投資がしたい!

 

企業の収益の使い道

すぱ郎
すぱ郎
高配当投資は楽天VTIじゃダメなのか?
おむすび
おむすび
楽天VTIは米国でこれから成長が期待できる企業の寄せ集めだから、配当金はほとんど出ないんだよ

企業があげた収益は、大きく分けて2つの使い道があります。

1つは自社への設備投資です。

翌年以降に更なる収益が上げられるように、ビジネスに投資をするのです。

そうすることで企業価値が上がり、株価が上がるのです。

もう1つの使い道は、株主への還元です。

これがいわゆる配当金です。

企業は、もっと成長しようと思うと株主への還元を控え、自社ビジネスに投資しようとします。

一方で成熟しきった企業は、収益を自社の成長のために使うのではなく、より株主に還元しようとします。

もちろん最終的な使い道は企業によって異なりますが、傾向としてこういったことが言えます。

楽天VTIは、これから成長しようとする企業が多く含まれているため、配当金を出そうという企業があまり多くありません。

そのため、楽天VTIは高配当投資には向かないのです。

反対に、米国ETFでいうとVYM、HDV、SPYDといった銘柄が高配当を出すETFで有名です。

たとえばVYMは、バンガード・米国高配当株ETFという名前の通り、高配当銘柄で構成されているETFです。

VTI、VYMの構成銘柄トップ10を比較してみましょう。

保有割合 VTI VYM
1 マイクロソフト ジョンソン&ジョンソン
2 アップル JPモルガン
3 アマゾン エクソンモービル
4 アルファベット P&G
5 フェイスブック AT&T
6 バークシャー・ハサウェイ Cisco
7 ジョンソン&ジョンソン ファイザー
8 JPモルガン シェブロン
9 エクソンモービル ベライゾン
10 VISA メルク
すぱ郎
すぱ郎
ちょっとしか被ってないんだなぁ
おむすび
おむすび
ETFの投資スタイルが違うからね

VTIがマイクロソフトやアップルなどテクノロジー系の成長株に対して、VYMはジョンソン&ジョンソンやJPモルガン、P&Gなどの老舗銘柄が上位に多い印象です。

ある程度の事業規模に成熟し、利益を企業の成長よりも配当に多く回す企業で構成されています。

結果的にVTIの配当利回りは1.5%程度なのに対して、VYMの配当利回りは倍の3.0%以上もあるのです。

おむすび
おむすび
HDV(iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF)やSPYD(SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式)は、VYMよりも高配当で、SPYDに至っては配当利回りが5%近くもあるんだ

分散投資をするなら投資信託かETF

すぱ郎
すぱ郎
だったらジョンソン&ジョンソンとかJPモルガンの株を個別に買えばいいんじゃないの?
おむすび
おむすび
もちろん、個別に高配当の株を買い集めてもいいんだけど、資産を分散させることは意識すべきだよ

たとえば、高配当で有名なAT&Tは配当利回りが5%以上ですが、いくら高配当だからといってAT&Tの株ばかり買っていたら、AT&Tの業績が悪化したり、収益を配当に回さなくなってしまったら目も当てられません。

そうなっても良いように、資産を分散させて1つの企業が減配したとしても影響が少ないようにしておくべきなのです。

ゆり
ゆり
分散投資するには高配当ETFに投資するのが私みたいな投資初心者には向いてそう!
おむすび
おむすび
そうなんだ、色々な個別株を買い集めるのも良いけど、あまり投資に時間をかけたくない人は高配当ETFを1つ買っておくだけで分散投資になるからおすすめだよ

企業分析には時間がかかります。

今高配当だったとしても、この先も高配当を維持してくれる可能性が高いかは、しっかりと企業分析しなければ分かりませんが、あまり投資に時間をかけたくない人はVYMやHDVなどの高配当ETFに投資することをおすすめします。

目的に合った資産運用をしよう

すぱ郎
すぱ郎
お金を増やす目的によってここまで投資先が違うんだなぁ
ゆり
ゆり
VTIも魅力的だけど、私にはやっぱり高配当ETFが向いてるかも!
おむすび
おむすび
お金を増やす目的さえ分かってしまえば、投資先に迷うことは少なくなるはずだよ

お金を増やすために投資をすることは、みんな分かっていますが、なぜお金を増やす必要があるのかということは、意外とみんな考えていません。

ですが、お金を増やす理由がはっきりしないと、どのような投資スタイルを選べば良いか分からず、間違った銘柄を買ってしまうかもしれません。

おむすび
おむすび
VTIは確かに良い商品なんだけど、配当金を増やしたい人が買うべき銘柄じゃないんだ

お金を増やす理由を明確にして、しっかりと分散投資するようにしましょう。

米国ETFは、最低取引手数料が0ドルでおすすめです!

最低取引手数料0ドル!米国株式やETFに積み立て投資を始めるべき理由|手数料負けしない仕組みを解説 この記事では、おすすめ証券会社の楽天証券やSBI証券が、米国株式の最低手数料引き下げに関...

\ETFを買うなら楽天証券/